HOME  > ミャンマー人材紹介・研修システム

ミャンマー人材紹介・研修システム

1.ミャンマーへ進出するので人材がほしい。
2.ミャンマーの人材を日本で雇いたい。
3.ミャンマー人の留学生を希望する。

 

このようなご希望の企業または病院(介護士)、学校はご連絡ください。

ミャンマーの求人誌「JOB DIRECTORY」と求人・人材紹介を行う「JOB DIRECTORY CENTRE」および企業の希望されるレディーメイドの研修を行う「YGP 国際人材アカデミー」が一体となり、企業の望む人材の募集から、企業の望む人材の教育まで一貫したシステムを提供いたします。

また、企業にとって非常にリーゾナブルな価格体系でこの一貫システムを提供します(以下ご参照ください)

・日本企業の希望をお聞きし、それを基にJOB DIRECTORY で人材募集広告を出します。 

・同時にJOB DIRECTORY CENYRE の 人材データからも対象者を選びます。

・企業に募集した人材データをお送りします。

・企業はその中から面接者を選びます。 

 第1次面接は企業の担当者が行うことが原則ですが、各種事情で不可能な場合は JOB DIRECTORY  

 CENTRE が代行します。

・企業の希望に沿った、人材教育をヤンゴンプレス国際人材アカデミーにて実施します。

 なお、企業は独自の教材を使用した完全なオーダーメイドの教育を行うこともできます。

・ヤンゴンプレス国際人材アカデミーでは教育を実施し、その間の成績・学習態度等の情報をまとめて企業にお伝えします。

・企業は研修後、最終面接を行い、採用者を決定します。

必要なビザ関係の手続きなど、JOB DIRECTORY CENTRE がお手伝いします。

日本企業のための人材募集・人材研修システムの概要

●企業の望む人材の募集から、企業の望む人材教育まで一貫したシステムです。
●ミャンマーへのビジネス進出をご計画の企業、あるいは日本においてミャンマー人材をご希望の企業(実習生制度のご利用)のどちらにも御対応いたします。

●募集は企業広告を就職情報誌「JOB DIRECTORY 300」で行い、JOB DIRECTORY CENTRE で受け付け、まとめてご紹介します。
●JOB DIRECTORY 300」は月収300,000チャット以上、日本でいうと月収およそ40万円以上の就職情報誌です。
●また、JOB DIRECTORY CENTREの人材データベースからのご紹介、あるいは提携大学からの推薦での高度人材の紹介も致します。
●企業は初回面接を行い、選択した人員を仮採用します。
●企業の望む研修内容で研修カリキュラムを組み、「YGP国際人材アカデミー」が仮採用者を対象に研修を行います。研修は企業独自の教材を使うことが可能です。
●「YGP国際人材アカデミー」は研修中の「研修者各自の評価」を企業に提出します。
●研修終了後、企業は最終面接を行い、最終採用者を決定します。

 

ご連絡: ご連絡は電話03-5545-5923、または以下のご連絡メールで一般社団法人日本ミャンマー文化経済交流協会までお願いします。

教材を使用した完全なオーダーメイドの教育を行うこともできます。

ヤンゴンプレス国際人材アカデミーでは教育を実施し、その間の成績・学習態度等の情報をまとめて企業にお伝えします。

企業は研修後、最終面接を行い、採用者を決定します。

必要なビザ関係の手続きなど、JOB DIRECTORY CENTRE がお手伝いします。

Yangon Press Agency   JOB DIRECTORY 300

●JOB DIRECTORY 300 は毎月ヤンゴンで発行されます。
●ミャンマー企業紹介、外国企業紹介、海外留学校案内の3部構成です。

日本語学校・専門学校のための人材募集・人材教育システムの概要

●留学希望者の募集をYangon Press Agencyが発行する就職情報誌「JOB DIRECTORY 300」で行い、「YGP国際人材アカデミー」で 留学希望者のための教育を行います。
●「YGP国際人材アカデミー」は留学希望者に貴校の紹介を行います。
●紹介には「JOB DIRECTORY 300」での広告が必要ですが、「JOB DIRECTORY 300」での広告は無料です。 
 スペシャル・スペースでの広告をご希望の場合には料金が発生します。

 半ページ1万円。 全ページ2万円
●「YGP国際人材アカデミー」が行う教育は日本語(5級→4級または3級)と日本マナーです。
●留学希望者は「YGP国際人材アカデミー」の教育授業料についてはMicro Finance からの貸付が利用でき、また日本での留学授業料には教育ローンが利用できます。
●留学手続きなどの援助を一般社団法人日本ミャンマー文化経済交流協会、およびJOB DIRECTORY CENTREがおこないます。
●留学生のご紹介の都度、ご紹介料をいただきます。 ご照会料は貴校の指定料金です。

 

ご連絡: ご連絡は電話03-5545-5923、または以下のご連絡メールで一般社団法人日本ミャンマー文化経済交流協会までお願いします。